不倫をしそうなあなたへ

出典:不倫.net
好きになってしまった人が既婚者だった。
既婚者だけど好きな人が出来た。
そんな時、もしこの気持ちが世間から否定されるようなものでも貫き通したくなる。それが恋ですよね。
恋に良いも悪いもないし、恋はただそれ以外の何者でもないのに

不倫をしそうなあなたへ。この記事が参考になったら幸いです。

自分の気持ちを否定しないこと

確かに世間一般からしたら悪いことだとよく言われています。
しかし、相手が既婚者であろうが、自分が既婚者であろうが、それは偶然そうだっただけの話。何も悪くは無いんです。
大事なのは行動に移すことです。恋は想うだけじゃ何も始まりません。確かに実る確立は低いかもしれないけれど、それでも恋を楽しめる気持ちが有るかどうかです。
罪悪感も捨て自分の気持ちにどこまでも正直になれるかどうかが恋の分かれ目になります。

最初に身体の関係になるのもアリです

世間体を気にしなくなり自分の気持ちに正直になったあなたにおススメなのが、まず身体の関係になることです。
正当法で「好きです、付き合ってください。」と言われただけで相手は付き合いたくなりますか?
まずは相手の懐に入ることです。良き相談相手でも良し、仲のよい友人から入るもよし、とにかく、相手の懐に入ることです。
もし弱気な態度を見せてきたらチャンスです。身体を許しちゃいましょう!
身体の関係から心を許せる相手になることもしばしばあります。
お付き合いしたいとおもうなら手段を選んではいけません。
もしそれで、どんな形であれお付き合いができたなら、あなたはどんなかたちであれ魅力を認められたということになります

配偶者の情報を聞き出し相手には無い部分をカバーしよう

もし不倫をするとして、これは既婚者に恋をしてしまった場合です。
嫌でも配偶者の不満は聞きましょう。あなたはとびきりの癒しを与える存在になるべきです。そうするとあなたの存在が居心地よくなり、あなたの隣に居座る時間が長くなります。
また不満が聞きたくないあなたは、配偶者と正反対の属性でいるべきです。
料理が下手ならとびっきり美味しいものを用意して、化粧っ気がないならば思い切り垢抜けた魅力ある女性になることです。とにかく不倫をする既婚者の方は癒しを求めています。

お金に糸目をつけない。時間を限りなく相手のために使う

もし不倫をするとして、これは既婚者なのに好きな人が出来てしまった場合です。とにかく都合のいい人になるべきです。
もし好いてくれていて、そのために何でもしてくれる人がいたらだいたいの人は都合よく扱うでしょう。尽くせば尽くすほどに相手は「自分は必要とされているんだ」という実感が沸きます。
そこが尽くす恋の狙い目です。「自分が必要とされているんだ」ということは逆に言えば「自分がいなきゃこいつは駄目なんだ」ということに気がつきます。
美味しい思いをしたいなら、少しのお金も時間も厭わないことです。そして後腐れのない相手をなるべく選びましょう。どんな結末をむかえようが、あなたには必ず帰る場所があるのだから。

終わりに

いかがでしたでしょうか。
不毛な恋愛とはよく呼ばれてはいますが、じゃあ実りがあることだけが恋愛なのでしょうか。私は少なからずともそうとは思いません。
もし不倫が片思いのままだとしてもお付き合いすることになろうとも、必ず言えるのが自分を、相手を、否定しないことです。
その先にどんな結果が待っていようとも後悔が無いような恋愛をするべきなのじゃないでしょうか。

そして最後に言えるのは惜しみなく愛を降り注ぐことです。それが既婚者だろうが自分が既婚者であろうが、いつでも自分に慈愛をもつ事だと思います。

続きを読む